2014年06月25日

その後のバルコニーのアゲハの幼虫。

早朝のアゲハの幼虫。
ちょっぴ成長してマス。
夕方、
この葉で暮らす幼虫の姿は無くなってました。
夕方のハラビロカマキリの幼虫。
18日に孵化した幼虫は、
この一匹になってしまいました。
昨日、新たに卵が三つ産み付けられてマスた。

ハラビロカマキリの幼虫・アゲハの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家のバルコニー。

すれ違った虫ちゃん。

マンション廊下を歩いてると、
小さな生物が横を小走りに通り過ぎた。
振り返ってよ〜く見るとハラビロカマキリの幼虫ちんが居ました。
我が家以外で、
今年初めて見るハラビロカマキリの幼虫ちんでシ。

ハラビロカマキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。

2014年06月24日

居なくなったアゲハの幼虫。

20日の朝、葉を食べに向かう幼虫。
葉を食べる幼虫ちん。
21日朝、幼虫が居まへん。
他の葉に居た幼虫も何故か居なくなってマス・・・?
20日の夕方写した幼虫ちん。
画像をよ〜く見ると葉の裏側に居る虫ちゃんの脚が写ってマス。
18日には9匹誕生した幼虫ですが、
現在はこの二匹しか居りません。
写ってた脚はこやつみたいだ。
おおきなお腹をしてはりマス。
やはりアゲハの幼虫ちんはこの中に・・・?

ハラビロカマキリの幼虫・アゲハの幼虫にゃん!

posted by めばるちゃん at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家のバルコニー。

2014年06月23日

久しぶりに見たバッタちゃん。

今年はバッタを見かけないと思ってたら、
今日は多くのバッタに出会いました。
馴染んじゃってマスがバッタを撮りました。
写したのは、このバッタちゃんス。
もう翅があります。
今年、初めて見るショウリョウバッタの幼虫。
他にも二種類程の幼虫ちん達が居ました。
逃げ足速く、それに蚊がちょ〜う多く、
バッタちゃん写せませんでした。
同じ辺りに居たオオカマキリの幼虫。
この辺りはバッタちゃん多く食糧は豊富でシ。

バッタの幼虫にょん!

posted by めばるちゃん at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2014年06月18日

バルコニーのアゲハの卵。

6月15日に産み付けられたアゲハの卵ちゃん。
昨日の夕方には数個の卵が見つかりました。
昨夕の卵ちゃん。
今日朝の卵ちゃん。
夕方には全部の卵が孵化してまちた。
孵化後、卵の殻を食べる幼虫ちやん。

アゲハの卵・孵化・幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育−ちょう。

2014年06月09日

最近のハラビロちゃんのお食事。

昨日ブログに載せた虫ちゃんと一緒にしてみました。
最初はビビッテ逃げ廻ってたハラビロちゃん、
しばらくしてから見ると喰ってはりました。
大物ゲットのハラビロちゃん。
食後のハラビロちゃん、
お腹ふっくらですぃ。
部屋の中を飛んでた虫ちゃんを生け捕りに・・・。
つかまった蚊を食べるハラビロちゃん。

ハラビロカマキリの幼虫・肉食にゃん!

posted by めばるちゃん at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2014年編

2014年06月08日

バルコニーで見つけた虫ちゃん。

バルコニーの壁に止まってた虫ちゃん。
カゲロウの画像検索すると、似た感じの虫ちゃんが居ました。
カゲロウの仲間やろかな?
ずぅ〜っと前、バルコニーに似た様な虫ちゃん居ました。
▼こいつです。
上の虫ちゃんとは、目の辺りが違います。
カゲロウの頭には3個の単眼と、1対の複眼があって、
オスは複眼が大きくメスは小さいらしい。
と言うことは、
この虫ちゃんはオスだったのか・・・にゃ?

カゲロウの仲間にゃは!

posted by めばるちゃん at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家のバルコニー。

2014年06月05日

初脱皮。

今日、脱皮殻がありました。
初めて脱皮したハラビロちん。

ハラビロカマキリの幼虫・脱皮にゃん!

posted by めばるちゃん at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2014年編

2014年06月03日

ヒオドシチョウの幼虫と蛹?

5月10日に見かけた幼虫。
初めて見る幼虫みたい・・・?
次の日には蛹に・・・。
蛹も見るのは初めて・・・かな?
側にもう一つ同じような蛹がありました。
これは「ヒオドシチョウ」の蛹みたいですぃ。
27日には抜殻になってました。
もう一つの蛹はこんな状態でした。
よ〜く見ると紅い翅の模様が薄っすら見えてます。
次の日、28日には抜け殻でした。

ヒオドシチョウとちゃうか?と言ってた蝶ですが、
翅の表模様がなんとか写せました。
やはりヒオドシチョウみたいな感じです。

これはルリタテハです。
ルリタテハの翅の表面です。

ヒオドシチョウの幼虫・さなぎにゃは!

posted by めばるちゃん at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょうの幼虫。

2014年06月02日

誕生してました。

昨年ブログに載せた、草に産み付けられたハラビロカマキリの卵嚢。
持って帰って来てバルコニーに置いたまますっかり忘れてましたぁ〜。
今日気が付けばこんな状態でした。
辺りを探しても幼虫ちんは見当たりまへ〜ん。
諦めて柑橘類の葉のアブラムシを眺めてると居まちたぁ。
葉の裏にハラビロカマキリの幼虫ちんですぅ。
お腹がふっくらしてマス。
アブラムシでも食べたかな・・・?
側の壁には幼虫ちんの食糧が・・・。
早速召上ってはりマス。
久ぷりぷりに見る幼虫ちんの食事でシ。

ハラビロカマキリの幼虫・脱皮・羽化にゃは!

posted by めばるちゃん at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2014年編