2016年04月25日

今年初めて見るオオカマキリの幼虫。

先月載せたヤブキリの幼虫が居たアオイの葉。
今日はオオカマキリの幼虫が一匹居ました。
3月28日、アオイの葉に居たヤブキリの幼虫記事画像。
▲画像クリックでこの記事でマス。
毎年オオカマキリの幼虫を見かけるアジサイの葉にも一匹居ました。

オオカマキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 18:36| Comment(1) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。

2016年04月22日

今年初めて見るオオスカシバ。

上の方の枝にオオスカシバが止まってマス。
カメラを近づけても逃げようともしません。
まだ羽化して間がないのかも・・・?

今日はアオスジアゲハも見かけました。

「オオスカシバ(大透翅蛾)」。
▲画像クリックでこの記事出マス。
「オオスカシバの幼虫」。
▲画像クリックでこの記事出マス。
これもオオスカシバの幼虫です。
▲画像クリックでカテゴリー「飼育−ガとか。」記事出マス。

オオスカシバにん!

posted by めばるちゃん at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 蛾。

2016年04月12日

てんとう虫の幼虫とか・・・。

コンクリートの壁にてんとう虫の幼虫ちゃん達。
蛹化前の幼虫。
蛹になった幼虫。
土曜日、草の葉に蛹化前の幼虫。
同じ草の葉、月曜日には蛹がありました。
壁のそばに生えるカラスノエンドウ。
めちゃ葉が喰われてマス。
動き素早くピンとあってませんが、
アリさんが何かをくわえ運んでマス。
下画像と同じ幼虫の頭方面くわえてる見たいですぅ。
葉を喰ってる虫ちゃん探すと居ました。
もう成長してしまったのか、
葉が喰われてる割には幼虫はあまり見つかりません。
アブラムシもちょっぴ居ます。
アブラムシのいる辺りのてんとう虫の幼虫。
アブラムシちゃん。
ヒラタアブの幼虫も居ました。
今、人気者のカラスノエンドウですぃ

てんとう虫の幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | いろんな虫さん。

2016年04月11日

ヤブキリの幼虫ちゃん達。

ハナニラの花にもヤブキリの幼虫が居ました。
幼虫の先に小さい虫ちゃん居ます。
翅のあるアブラムッシーみたいですぅ。
スズメノエンドウの生えてる辺りにもヤブキリの幼虫が居ました。
アオイの葉の穴が増えてマス。
よーく見るとヤブキリの幼虫ちんも写ってマ。
それぞれの葉に一匹づつ位の幼虫ちんが居ました。

ヤブキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2016年04月09日

スズメノエンドウ。

スズメノエンドウの花。
「スズメノエンドウ」(マメ科 ソラマメ属)。
カラスノエンドウとスズメノエンドウの花。
カラスノエンドウより小型なのでカラスに対してスズメと名付けられたらしい。

スズメノエンドウにゃは!

posted by めばるちゃん at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 道端の草花。

カラスノエンドウのあぶらむしぃ〜。

昨年は、アブラムシが非常に少なく、
数箇所のカラスノエンドウでしか見かけませんでした。
今年はすでに、昨年以上の場所でアブラムシちゃんが見られマス。
どっちが普通なのか・・・ナ?
ヒラタアブの卵みたい。
ヒラタアブの幼虫。
ラブラブのヒラタアブちゃん。
てんとう虫やてんとう虫の幼虫も見かけるようになりました。

昨年は、ギシギシやセイタカアワダチソウでも、
殆どアブラムシを見かけませんでした。
なぜだろう・・・?
どんな影響があるのだろう・・・?

アブラムシにゃは!

posted by めばるちゃん at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アブラむしぃー。

2016年04月06日

その後のミノウスバの幼虫。

夕方の雲ちゃん。
ミノウスバの幼虫ちゃん達成長してはりマス。
3月初めのミノウスバの幼虫。
枯れた葉が目立つようになって来ました。
葉が枯れ幼虫の居場所が見つけやすくなりました。
枯れた葉の上の方に幼虫ちん達が居ました。
幼虫が居る枝にハラビロカマキリの卵嚢がありマス。
威嚇するミノウスバ(雄)ちゃん。
▲画像クリックで成虫のオス・メス記事出マス。

ハラビロカマキリにゃは!

続きを読む
posted by めばるちゃん at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ガの幼虫。

2016年04月05日

タンポポの花でも、(2)

さくら満開。
もう花びらを食べる尺取ムッしぃーが居マス。
朝載せたたんぽぽと同じ辺りのたんぽっぽちゃんに小さい虫ちゃん居ます。
じわじわ近づいて居りマス。
あっち向きや。
あっち向きのヤブキリの幼虫ちゃんです。
そーっと正面に向かってマス。
前に来ました。
ちょっぴ近づいてみマス。
さらに接近、何してんやろ?
これも食べるんやろかな?

ヤブキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

タンポポの花でも、

桜が一気に開花したように、 タンポポの花も急に増えました。
タンポポの花にもヤブキリの幼虫が居てマス。
どうしたのか?触覚が短くなってはります。
側で生えるギシギシの葉にはコガタルリハムシの幼虫が誕生してマス。
この辺りのギシギシの葉は、毎年たくさんの幼虫に葉を喰われてマス。
「コガタルリハムシ」(甲虫目ハムシ科ハムシ亜科)。(2005年10月29日撮影)
2007年04月01日の記事。
▲画像クリックでこの記事でマス。

ヤブキリの幼虫にょん!

posted by めばるちゃん at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2016年04月01日

クサイチゴ(草苺)の花とヤブキリの幼虫。

毎年載せてる桜の木。
3月22日頃から咲き始めて、昨日はこんな感じ。
道路沿いのさくらは、
満開状態の木もあれば、
まだほとんどつぼみ状態ものや、
まばらでバラバラな開花状況となって居ります。
今年もクサイチゴ(草苺)の花にヤブキリの幼虫が誕生しました。
別々の花に一匹づつ二匹の幼虫の姿が。
カメラを近づけると慌てて逃げ出す幼虫ちん。
この幼虫は、めっちゃカメラ近づけても動じず。
▼画像クリックで記事出マス。
▲2015年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2014年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2013年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2012年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2011年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2010年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2009年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2008年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2007年に初めて見たヤブキリの幼虫記事。
▲2006年に初めて見たヤブキリの幼虫記事。

ハラビロカマキリにゃは!

posted by めばるちゃん at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。