2016年10月25日

セイタカアワダチソウと虫ちゃん達。

空地に咲くセイタカアワダチソウ。
色んな虫ちゃんが蜜を求めて訪れてマス。
以前ほど見かけなくなったミツバチちゃんも居マス。
花の側で訪れる獲物を待つメスのオオカマキリ。
大きなお腹をしたハラビロカマキリも居マス。

セイタカアワダチソウ・カマキリにゃは!

posted by めばるちゃん at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。

2016年10月21日

今年も現れたツチイナゴ。

10月18日に見かけたツチイナゴ。

昨年同じ木に居たツチイナゴの幼虫。
▲画像クリックで昨年の記事でマス。
その後のツチイナゴ。

9月26日。
今年も、昨年と同じケヤキ?みたいな木にツチイナゴの幼虫が姿を現しました。
9月27日。
9月28日。
10月1日。
10月4日。
10月5日、雨の中傘もささず写したらこんなでした・・・。
その後姿が見られなくなりました。

▲上が9月27日、▼下が10月1日に写した画像です。
左が9月26日、右が10月4日の画像ですが、
枝の同じ辺りの葉が減ってマス。
いつもじ〜っとしてるので、
何してるのかと思ってましたが、
居た辺りの葉が減ってるって事は葉を食べてたとしか考えられまへん。

ツチイナゴにゃは!

posted by めばるちゃん at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2016年10月13日

道で出会った虫ちゃん。

道路を歩いてたジャコウアゲハの幼虫。
幼虫はウマノスズクサ類の植物を食べるらしいのだが、
この辺りではあまり見かけない植物ですぅ。
何処に生えてるんやろ?
何処で育って、何処に向かってるのか・・・?
前を飛んで横切ったオオカマキリ。
飛べるくらい身軽なのでオスです。
今年は何故か?オスのハラビロカマキリををよく見かけマス。
お尻の方はこんな感じ、オスです。
交尾中のオオカマキリ。
▲画像クリックで、「カマキリのオスとメスの違い(見分け方)」の記事出現しマス。

ジャコウアゲハの幼虫・オスのカマキリにゃん!

posted by めばるちゃん at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょうの幼虫。

2016年10月12日

道端のクスノキ。

9月30日。
クスノキの葉が食われてマス。
下の方の葉に幼虫が居マス。
二匹のアオスジアゲハの幼虫が居ました。
8日の同じクスノキ。
美味しそうな葉が殆ど無くなってマス。
下の方の葉には、まだ二匹の幼虫が居マス。
バルコニーのクスノキ、葉は豊富です。
今年は何故かヒガンバナが咲きました。
道端のクスノキに居た幼虫は、
食料豊富な我が家のバルコニーで暮らすことになりました。
今日朝の幼虫。
かなり成長してマス。
もう一匹は二日目に姿を消しました。
現在バルコニーにはアゲハの幼虫も数匹居マス。
 
今年バルコニーで誕生したアオスジアゲハの幼虫。
▲画像クリックでこの幼虫記事出マス。
アオスジアゲハの終齢幼虫。
▲画像クリックでこの幼虫記事出マス。
アオスジアゲハの幼虫。
▲画像クリックでこの幼虫記事出マス。
アオスジアゲハの蛹。
▲画像クリックでこのさなぎ記事出マス。
アオスジアゲハ。
▲画像クリックでこのアオスジアゲハ記事出マス。

アオスジアゲハの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょうの幼虫。

2016年10月11日

初めて見るさなぎ。

初めて見る蛹です。
ジャコウアゲハの蛹らしい。
脱皮殻が半分残った状態みたいです。
黒い糸を張り巡らせてマス。
前日の蛹化前の幼虫。
10月7日の前蛹。
ジャコウアゲハ。
▲画像クリックで、今年のジャコウアゲハ記事でマス。

ジャコウアゲハのさなぎにゃは!

posted by めばるちゃん at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょうの幼虫。