2020年09月29日

あまり見かけないカメムシ。

生きてるのを見るのは二度目かな?
ビビって逃げまくりなので
こんな画像しか撮れませんでした。

珍しいのか?
珍しくないのか?
よく判らない甲虫のようなカメムシ、
「オオキンカメムシ」です。
2013年2月に見た「オオキンカメムシ」。
▲画像クリックで、ブログ記事でマス。

オオキンカメムシにゃは!

posted by めばるちゃん at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カメムシ。

動かなくなったメスのハラビロカマキリ。

今日の朝みると、
仰向けで、
前脚をピクピク動かすハラビロちゃん居ました。
夕方には動かなくなってました。
 

ハラビロカマキリにょほほ!

posted by めばるちゃん at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2020年編

2020年09月28日

たまご産みました。

昨日は、
落ち着きなくガサガサ動き廻るので、
卵産むのかな?と思って、
木の枝をカマキリの側に置いて寝ました。
夜中、目が覚めると、
卵を生み終えたハラビロちゃん居ました。
どんな形の卵鞘になるのか?と思ってたら、
小さいですが割と普通でした。
卵を生み終えて、
初めてのお食事です。
未だ、
7・8月に見たハラビロカマキリは、
メス二匹だけです。

今年は、
子孫を残すのは難しいですネ・・・。

ハラビロカマキリにゃは!

posted by めばるちゃん at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2020年編

2020年09月26日

尻尾をフリフリ歩く幼虫ちゃん居ました。

これはセスジスズメの幼虫ですネ。

フリフリしてるのは尾角と言うらしいですが、
用途は良く判ってないそうです。

セスジスズメの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ガの幼虫。

2020年09月25日

ヘクソカズラで見た虫ちゃん。

珍しくヘクソカズラの葉を食べてたホウジャクの幼虫ちゃん居ました。
ホウジャクの成虫も幼虫も、
以前と比べると、
何故か?見かける数が、
かなり減って居マス。
ヘクソカズラの葉で見たオンブバッタ。
オンブバッタにしても、
ホウジャクにしても、
美味しそうな葉よりも、
状態の良くないマズそうな葉でよく見かけます。
何故だろう・・・?

ホウジャクの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ガの幼虫。

2020年09月24日

オオスカシバ。

壁に止まってたオオスカシバ。
羽化後間がないのか、
頭もハゲて無いし、
キレイな翅をしてます。
何してんだか?アリさん居ます。
触れると動き出したオオスカシバ。
まだ飛べないのか動き廻るばかり。
動きが変なのでよーく見ると、
左の後ろ脚が動いてないようだ。
羽化に失敗したかな?

オオスカシバにゃは!

posted by めばるちゃん at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 蛾。

2020年09月23日

久しプリプリ。

久しぶりの登場です。

最近は、
毎日オンブバッタちゃん一匹食べて暮らしてマス。

メスのハラビロカマキリにゃは!

posted by めばるちゃん at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2020年編

近所の鉢植え柑橘類の木に居たアゲハの幼虫。

近所のお宅の鉢植えです。
今年の5月にも載せたように思います。
この木には、小さいのから終齢幼虫まで居ました。
春、
アシナガバチを見かけるようになると、
アゲハの幼虫が居なくなり、

夏が過ぎて、
アシナガバチを見かけなくなると、
終齢幼虫まで育ったアゲハの幼虫をよく見かけるようになります。
バルコニーの柑橘類です。
ブログに載せて後2・3日後には、
幼虫が居なくなりました。
ハチもアリも見かけないので、
クモの仕業かな?と思ってマ。
切り株から伸びた枝のアゲハの幼虫ちゃん、
ブログに載せた後も、
ず〜っと幼虫ちゃん達、
育ってたのですが・・・。
今日は、こんな姿になってました。

アゲハの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ようちゅう。

2020年09月17日

何処からか飛んできて止まったカメムシ。

「キマダラカメムシ」です。
比較的大きなカメムシで、
触角の先端の白い部分は、
このカメムシの特徴の一つみたい。
現在、生息域が北上・東進していて、
本州では,
2000年代に入って急速に拡大してるらしい。

キマダラカメムシにゃは!

posted by めばるちゃん at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カメムシ。

2020年09月16日

何故か減っていくバルコニーのアゲハの幼虫。

喰われた葉はありますが、
幼虫の姿がありません。
昨日孵化した幼虫は4匹とも姿が消えました。
何の仕業やろ?
昨日より前に孵化したと思われる幼虫が二匹見つかりました。
なので、
現在、バルコニーには、
この二匹が暮らしてマス。
無事育つ事が出来るのだろか・・・?

アゲハの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | バルコニーで育つアゲハの幼虫。