2016年10月12日

道端のクスノキ。

9月30日。
クスノキの葉が食われてマス。
下の方の葉に幼虫が居マス。
二匹のアオスジアゲハの幼虫が居ました。
8日の同じクスノキ。
美味しそうな葉が殆ど無くなってマス。
下の方の葉には、まだ二匹の幼虫が居マス。
バルコニーのクスノキ、葉は豊富です。
今年は何故かヒガンバナが咲きました。
道端のクスノキに居た幼虫は、
食料豊富な我が家のバルコニーで暮らすことになりました。
今日朝の幼虫。
かなり成長してマス。
もう一匹は二日目に姿を消しました。
現在バルコニーにはアゲハの幼虫も数匹居マス。
 
今年バルコニーで誕生したアオスジアゲハの幼虫。
▲画像クリックでこの幼虫記事出マス。
アオスジアゲハの終齢幼虫。
▲画像クリックでこの幼虫記事出マス。
アオスジアゲハの幼虫。
▲画像クリックでこの幼虫記事出マス。
アオスジアゲハの蛹。
▲画像クリックでこのさなぎ記事出マス。
アオスジアゲハ。
▲画像クリックでこのアオスジアゲハ記事出マス。

アオスジアゲハの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょうの幼虫。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177226174
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック