2005年11月23日

ホシホウジャクの蛹化。

蛹になったホウジャク達は、いつこのような姿になるんやろ?
 
二匹の幼虫が蛹になりました。
この二匹、蛹になる場所を捜して一日中ウロウロ。
最初蛹になった二匹のところへ、網を破って乱入。
ピクッピクッと体をくの字に曲げて抵抗する蛹ちゃん達に、おかまいなしに暴れまくりでした。

前の二匹はわりとすんなりと箱の中で蛹になりましたが、今回蛹になる場所を決めるまで長い時間かかりました。
まだ自然の中で蛹になっているところを見たことがないので、いったいどんなところで蛹になろうとしているのかよく判らなくなりました。
あばれまくりのこの幼虫、箱の外側で糸を張っていたので、箱の外で蛹になるのかと思っていたら、いつの間にか箱の中に居ました。


もう一匹は、強引に透明なプラスチックで蛹になってもらいました。
これは20日の午後五時頃の写真です。
この後、脱皮したのが22日の朝9時頃でした。
20日午後5時頃
21日午後6時頃


コトコト音がするので見ると、仰向けになって脱皮が始まりました。
他の蛹も見ましたが、これと同じ向きで蛹になってました。
なので、皆仰向け状態でいるんですネ。
22日朝9時過ぎ


22日午後5時頃。


21日からじ〜っとしていた、五匹目のホウジャクも、蛹化した幼虫より少し前の22日午前8時頃に脱皮しました。
21日昼頃
22日朝8時過ぎ
 
ホシホウジャク(*^▽^)ゞホウジャク飼育エサ
 
posted by めばるちゃん at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育−ガとか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41998993
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック