2006年11月30日

今日のハラビロちゃん。

生まれて初めて「蛾」を食べる幼虫ちゃんでし。


小さい蛾を捕まえたつもりでしたが、羽根を広げると幼虫より大きく、蛾が羽根をバタバタさせながら動き回ると、幼虫ちゃんビビッテ逃げまくり。


なので、蛾の羽根をチョッキンチョッキンしたのら。

そんな訳で、蛾を食べることが出来た幼虫ちゃんの様子でし。



初めて見る婆ちゃんカマキリ。
カマキリの成虫を見るのは、生まれて初めて。

蛾を食べるのも忘れ、この状態で固まってまっし〜。


カマキリの体から、何か液体が流出してます。


この液体はなんやろ?

血液みたいなもんか?

その後ですねぇ。

幼虫ちゃんが蛾を食べ終わった頃には、ぜ〜ん然動かなくなってました。


あ〜美味しかった!
蛾を食べ始めたのがPM6時30分頃。

最後の写真を撮ったのが9時前でした。

もう、お腹はパンパンですネェ。


ハラビロカマキリの餌ほにゃまた!ハラビロカマキリの幼虫

posted by めばるちゃん at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2006年編
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42193478
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック