2008年04月08日

今年も現るぅ〜。

何日か前ブログに載せた、
ミノウスバの幼虫が食べてる木のそばに咲いてる「クサイチゴ(草苺)」の花です。

この間から見るたびに、
穴の開いた花びらが増えてます。
多分、奴の仕業やろと思ってましたが、
奴は見つかりませんでちた。

今日、奴が居りました。
クサイチゴの花びらを喰ったのは、
多分このヤブキリの幼虫ちんでシ。


別の場所でも、
日向ぼっこするヤブキリの幼虫ちんが居りました。
昨年は、3月30日に記事にしてました。
今年も、一番最初に見かけたバッタの幼虫は、
ヤブキリの幼虫ですたネ。



ヤブキリの幼虫・クサイチゴ(草苺)にゃは!

posted by めばるちゃん at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42280496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック