2017年05月24日

ハラビロカマキリの孵化。

三つの卵嚢とも孵化が始まった模様。
12日頃から孵化が始まった卵嚢からは、
未だ新たに幼虫が誕生してマス。
毎日少しづつ孵化してるようですが、
何故か失敗も多いです。

10月4日に産み付けられた二つ目の卵嚢。
体をのけ反らして出て来た幼虫。
その後はこのまま動かなくなってました。
この卵嚢も、毎日少しづつ孵化してる感じです。

10月18日に産み付けられた三つ目の卵嚢。
三つ目の卵嚢からも幼虫が誕生してマス。

ハラビロカマキリの孵化にょん!

posted by めばるちゃん at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2016年編

2017年05月16日

孵化したハラビロカマキリ。

昨日孵化したハラビロカマキリ。
抜け殻が増えてます。
昨日孵化した幼虫。
13日に孵化した幼虫。
12日に孵化した幼虫。
毎日少しづつ孵化してるみたい。

昨年9月19日に産み付けられた卵嚢。
産み終えたハラビロカマキリ。
今孵化してるのはこの卵嚢です。

ハラビロカマキリにゃは!

posted by めばるちゃん at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2016年編

2016年08月05日

羽化したハラビロカマキリ。

羽化したハラビロカマキリ。
脱皮中。
お尻の方はこんな感じ。
オスです。
横から見たお尻。
上から見るとこんな事になってマス。

オスのハラビロカマキリにゃは!

posted by めばるちゃん at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2016年編

2016年07月22日

ランタナのハラビロカマキリの幼虫。

ハラビロカマキリの幼虫が居たヒメジョオンの花が咲いてた辺り、
今は草が刈られてマス。
▲6月30日に載せたランタナの幼虫。
▲7月19日、同じランタナには、
ちょっぴ成長した幼虫が居ました。
お尻の方をよーく見るとオスっぽい感じ。
▲7月21日の同じランタナの幼虫。
お尻はやっぱりオスっぽいです。
▲バルコニーで誕生した幼虫は、
二回目の脱皮した後、数日して死んでしまいました。
死因は不明です。
なので、
ランタナの幼虫をお持ち帰りしました。

ハラビロカマキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2016年編

2016年06月21日

二回目の脱皮。

18日、
2回目の脱皮を終えたハラビロカマキリの幼虫。
脱皮後初めて食べる虫ちゃん。
昨日の幼虫。
 
アゲハの幼虫が暮らすバルコニーの柑橘類の木には、
一匹のハラビロカマキリの幼虫が暮らしてます。
何食べたか?お腹はふっくら、
満たされてるみたいですぃ。

ハラビロカマキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2016年編

2016年06月17日

バルコニーで誕生したハラビロカマキリの幼虫ちゃん。

6月6日。
6月7日。
6月8日。
6月9日。
6月10日。
6月11日。
初めての脱皮。
6月15日。
今日朝の幼虫ちん。

ハラビロカマキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2016年編