2020年09月16日

セイタカアワダチソウに産み付けられた卵鞘。

空き地に生えるセイタカアワダチソウの茎に卵鞘がありマ。
今年初めてみるハラビロカマキリの卵鞘です。
ハラビロカマキリが居ない!!
未だ8・9月で見たのはメスのハラビロ二匹だけです。
オスのハラビロカマキリには会えそうに無いなぁ!?

ハラビロカマキリにゃは!

posted by めばるちゃん at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。

2020年09月10日

キョウチクトウのハラビロカマキリ。

キョウチクトウの木にメスのハラビロカマキリが居ます。
3日に同じ木に居たメスのハラビロカマキリの幼虫。
この幼虫が羽化したみたい。
こっち見はった!?
8・9月で、
二匹のメスのハラビロカマキリしか見てません。
オスのハラビロカマキリは見つかるだろか・・・?

ハラビロカマキリにゃは!

posted by めばるちゃん at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。

2020年08月30日

今年初めて見た成虫のハラビロカマキリ。

7月の初め頃幼虫を見てから
ず〜っと見かけ無かったハラビロカマキリ。
やっと会えました。
今年初めて見る成虫のハラビロカマキリです。
メスのハラビロカマキリです。
側に生えるヘクソカズラの葉に居たオンブバッタちゃんです。
今年初めて会った記念に、
オンブバッタちゃんをプレゼントしました。
夢中で喰ってマッス。
カメラに気付いて食べるの止めます。
下の方には、オオカマキリの姿も有りました。
ハラビロカマキリとオオカマキリの距離。
ネットのアッチとコッチなので、
お互いに、喰われる心配は無いのかな!?

ハラビロカマキリとオオカマキリにゃは!

posted by めばるちゃん at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。

2020年08月29日

今年初めて見る成虫のオオカマキリ。

オオカマキリが居ます。
成虫を見るのは今年初めてですぅ。
ちょっとだけ写ってる(画像右の方)シソの葉に、
今年、オオカマキリの幼虫が居ました。
ブログにも載せました。
その幼虫が成長したのかなぁ・・・?
何年か前までは、
7月の初めには成虫を見かけて居たように思いますが、
年々初めて見かける時期が遅くなってるように思います。
カマキリの減少と関係があるのだろうか・・・?

オオカマキリにゃは!

posted by めばるちゃん at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。

2020年08月19日

カマキリが居ない。

飼育中のカマキリの食料を調達してる辺りで
オンブバッタを探してると、
オオカマキリの幼虫ちゃん居ました。
何を見つめてるのかと思い、
じ〜っと見つめる視線の先の方を見ると、
トウワタの実に付いた毛が揺れてるだけでした。
オオカマキリは見かけますが、
ハラビロカマキリはぜ〜ん然見かけ無くなってしまいました。
求むハラビロカマキリちゃんデス。
最近オンブバッタの成虫を見かける様になりました。
秋が近づいてますですネェ。

オオカマキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。

2020年08月15日

今日見かけたオオカマキリの幼虫。

オオカマキリの幼虫が居ました。
以前なら、
今頃は成虫しか見かけなかった気がしますが、
最近は、
初めて幼虫を見る時期も、
成虫を見る時期も、
前より遅くなってる様に思います。
何故だろう・・・?
カメラが揺れて解りにくいですが、
微妙に顔を動かしマス。

オオカマキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。

2020年08月01日

オオカマキリの幼虫ちゃん。

久しぶりに見た朝焼け。
早朝、昨日オンブバッタが居たシソの葉を見るとオオカマキリの幼虫がいました。
オオカマキリの
この前脚を伸ばした姿勢良く見ます。
ハラビロカマキリのこんな姿見たこと無い気がする。
何か違いはあるのだろうか・・・?
昨日、イノコヅチでオンブバッタを探してたら、
ここにもオオカマキリの幼虫が居ました。
今、オンブバッタが居るとこオオカマキリが居るかも・・・。

幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。

2020年07月19日

再生する脚。

4回目の脱皮の様子です。
このとき既に、
左前脚の鎌みたいな部分が無くなってます。
脱皮直後。
鎌部分が無く、
脚先みたいな部分があります。
次の日。
鎌部分から先が無くなってました。
▲4回目の脱皮後の脚。
▲5回目の脱皮後の脚。
▲▼6回目の脱皮後の脚。
 
▲▼7回目の脱皮後の脚。

ハラビロカマキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。

2020年07月04日

セイタカアワダチソウの葉で獲物を待つハラビロカマキリの幼虫ちゃん達。

お腹がふっくら、
蟻の多いアワダチソウでした、
アリを捕まえて喰ってる感じです。
大きなお腹をした幼虫ちゃんです。
葉にはグンバイが多くいました。
痩せ気味の幼虫ちゃんです。
同じ辺りのアワダチソウに居た虫ちゃんです。
アブラムシが増えつつあります。
翅のあるアブラムシが飛んで来て、
子供を産み付けるようです。
イネ科の植物でよく見かけるカメムシ。
「アワダチソウグンバイ」(カメムシ目カメムシ亜目グンバイムシ科)。
アブラムシと同じくらいグンバイの居るアワダチソウも見かけます。

ハラビロカマキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。

2020年06月29日

今日見かけたハラビロカマキリの幼虫ちゃん。

エノキの葉に居た幼虫ちゃん。
ここは食糧豊富なのか、
お腹は満たされてるようです。
 
ケヤキの葉で見た幼虫ちゃん。
この幼虫も痩せてないので、
ここも食糧は手に入れやすいみたい。

ハラビロカマキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリちゃん。