2020年07月01日

穴の空いたイノコズチの葉を見てたら・・・。

穴の空いたイノコズチの葉があったので、
オンブバッタの仕業?と思って探すと居ました。
オンブバッタの幼虫ちゃん達たくさん居ました。
これでハラビロカマキリの食料の心配が少し減ります。

オンブバッタの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2020年05月07日

ツチイナゴのオスとメス。

体を左右に動かして距離を測るらしいです。
このツチイナゴは、
12月にヨモギを喰ってたオスのツチイナゴちゃんです。
あれから我が家で暮らして来ました。
ヨモギを食べてたツチイナゴ。
1・2月はほとんど何も喰わず、
ほとんど動くことなくじ〜っとして過ごしました。
あまり食べなくても生きられるみたいですぅ。
 
▲オスのツチイナゴ。
▼メスのツチイナゴ。
 
▲オスのツチイナゴ。
▼メスのツチイナゴ。

ツチイナゴにゃは!

posted by めばるちゃん at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2020年04月14日

アオイの葉に影!?

葉に影が。
ヤブキリの幼虫ちゃんです。
今年もアオイの葉にヤブキリの幼虫が現れました。
 ▲今年のタンポポのヤブキリの幼虫。
 ▲今年のクサイチゴのヤブキリの幼虫。
 ▲昨年のアオイのヤブキリの幼虫。

ヤブキリの幼虫ちゃんにゃは!

posted by めばるちゃん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2020年04月06日

今年もタンポポの花に姿を見せたヤブキリの幼虫ちゃん。

今年は、まだ一度もミツバチを見てない。
ほんまミツバチ居ないなぁ・・・。
タンポポの花にヤブキリの幼虫ちゃん居ました。
(セイヨウタンポポ)。
「オオイヌノフグリ」(ゴマノハグサ科クワガタソウ属)
「キュウリグサ(ムラサキ科キュウリグサ属)」
「キュウリグサ(ムラサキ科キュウリグサ属)」とホトケノザ。
「ホトケノザ(仏の座)」(シソ科オドリコソウ属)
毎年、ヤブキリの幼虫が誕生する辺のアオイ。
昨年生えていた辺りのアオイは無くなってマス。

ヤブキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2020年04月03日

クサイチゴの花にヤブキリの幼虫ちゃんが姿を見せました。

昨日、クサイチゴの花に二匹のヤブキリの幼虫ちゃん居ました。
この周辺で見かけるアゲハの幼虫や毛虫、
カマキリは減ってるのに、
ここでは毎年、ヤブキリの幼虫ちゃんが誕生してます。

違いは何だろう・・・?
今頃の時期は、
虫を捕食する虫やスズメとかもあまり見かけません、
なので喰われる心配が無いからやろかな・・・?

▼画像クリックで過去記事出マス。
▲2019年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2018年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2017年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2016年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2015年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2014年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2013年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2012年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2011年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2010年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2009年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2008年に草苺で見たヤブキリの幼虫記事。
▲2007年に初めて見たヤブキリの幼虫記事。
▲2006年に初めて見たヤブキリの幼虫記事。

ヤブキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2019年12月24日

ヨモギの葉を食べてたツチイナゴ。

ヨモギの枯れた葉が、
ツチイナゴの翅模様の様になってるかと思いながらよーく見ると、
葉を食べてるツチイナゴ居ました。

ツチイナゴにゃは!

posted by めばるちゃん at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2019年10月04日

ケヤキの葉を食べて成長したツチイナゴ。

ケヤキの葉に、姿を変えたツチイナゴが風に揺られてました。
ケヤキの葉を食べて成虫になったツチイナゴ。

ツチイナゴにゃは!

posted by めばるちゃん at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2019年09月19日

ケヤキの葉を食べて成長するツチイナゴの幼虫。

昨日、ケヤキの葉に居たツチイナゴの幼虫。
前記事の幼虫(下画僧)より体が大きくなってマ。
先月見た幼虫ちゃん。
ケヤキの葉がかなり喰われてマス。

ツチイナゴの幼虫。にゃは!

posted by めばるちゃん at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2019年09月12日

久しぶりに見るツチイナゴの幼虫。

以前記事にしたケヤキの葉にツチイナゴの幼虫が居ました。
8月26日に見た二匹の幼虫。
その後はこの一匹しか見かけなくなりました。
 
2017年、同じケヤキの葉を食べてたツチイナゴ。
2015年、ケヤキに居たツチイナゴの幼虫。
▲画像クリックで記事でマス。
2016年、ケヤキに居たツチイナゴの幼虫。
▲画像クリックで記事でマス。
春に元居た場所に・・・。
▲画像クリックで記事でマス。
2017年、ケヤキに居たツチイナゴの幼虫。記事でマス。
 
上ケヤキから少し離れた場所に生えるケヤキにも
ツチイナゴの幼虫が居ました。

ツチイナゴの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。

2019年07月17日

久しぶりに見かけた幼虫。

2017年に載せたケヤキの葉を食べるツチイナゴです。
同じ場所に生えるケヤキには、
先月はハラビロカマキリの幼虫が居ました。
先週はクダマキモドキの幼虫が居ました。
昨日、ケヤキと同じ辺りに生えるセイタカアワダチソウの葉に
ツチイナゴの幼虫が居ました。
昨年はこの辺り、
ツチイナゴを見かけませんでした。
見かけなかっただけで、
昨年も、これまで通りこの辺りに誕生して
子孫を残してた見たいです。
今日は、ケヤキの葉にも幼虫が居ました。
昨日見た幼虫よりちょっぴ小さい感じでした。
今日も同じケヤキの葉にクダマキモドキの幼虫が居ました。
ケヤキの側に生えるアカメガシワの葉に居た幼虫。
ヒメクダマキモドキの幼虫は、
頭から背中にかけて1本の白線があり、
1・2齢幼虫では脚がまだら模様になっているらしい。
なので、
この幼虫は、ヒメクダマキモドキの幼虫みたい。
 
2017年に載せたケヤキのツチイナゴ記事でマス。
2017年に載せたケヤキのツチイナゴ記事でマス。
2016年に載せたケヤキのツチイナゴ記事でマス。
2015年に載せたケヤキのツチイナゴ記事でマス。

ツチイナゴの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタちゃん達。