2020年08月10日

トウワタ(唐綿)。

これは何でしょう?
トウワタ(唐綿)の花です。
あの花が、こんな風に・・・。
このサヤ中は、どうなってるのか?
どの様にして作られるのか?
サヤの中で何が起こってるのか出来る過程を見たい。
実は出来なくても、
毛は出来るようだ。
何故だろう・・・?
実が出来なくても毛は出来るってことは、
毛の出来る数は決まってるのか・・・?
このサヤの中で、
どの様に毛は作られるのだろう?
中を見学したい!?
 
これはフウセントウワタ(風船唐綿)です。
作る過程が見たいィ!!
何を使って、
この糸見たいなを作り出すのだろう・・・?
原料は何・・・?

トウワタにゃは!

posted by めばるちゃん at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物。

2020年07月17日

アスクレピアス(トウワタ)の花。

今年記事にした、
「キョウチクトウアブラムシ」が居た植物に
花が咲きました。
アスクレピアス(トウワタ)
キョウチクトウ科トウワタ属。
茎を傷つけると白い乳液が出るらしい、
その乳液は毒性が強いので注意が必要だそうです。
花言葉は「私を行かせて」「心変わり」。
誕生花:7月18日。
 
フウセントウワタ
(キョウチクトウ科 フウセントウワタ属)
に居たアブラムシ(2008年9月24日記事)。

幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物。

2020年07月11日

「ツタ(蔦)の花」。

今年は撮るぞーと思ってたツタの花を、
やっと撮ることが出来ました。
これが蔦の花です。
5本の雄しべと花弁があります。
蔦の花言葉は
「永遠の愛」と「結婚」だそうです。
名前の由来は「つたって」伸びる事からツタらしいです。
なかなか花が開花した状態のツタを見ることが出来ないと思ってたら、
理由が解りました。
雄しべと花弁は数時間で落ちてしまうらしいです。
だから中々開花状態の花を見ることが出来なかったみたいデス。
パラパラと音がするので、
何かと思ったら、
雄しべと花弁が落下して葉に当たる音でした。
この花は蜜を出す時間帯が決まっているらしく、
ミツバチは、それをご存知で、
その時間になると訪れるそうです。
ほんまかいナ?
撮ったのは、この石垣を覆うツタですが、
以前は蔦の花が咲く頃ここを通ると、
一週間くらいミツバチの翅の音がブンブン聞こえてました。
葉を持ち上げて覗くとミツバチがうじゃうじゃでした。
それが2009年のミツバチが減少した年から以降は、
全然翅の音を聞くことも無くなりました。
写真を撮ってる時も一匹ミツバチを見ただけです。
ミツバチちゃん達復活は無いのだろうか・・・?

ツタの花にゃん!

posted by めばるちゃん at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物。

2020年04月11日

ウマノスズクサ(馬の鈴草)。

ジャコウアゲハの幼虫が食べるウマノスズクサが生えて来ました(矢印のとこ)。
画像右の方「スギナ」が生えてます。
つくしは見当たらなかったです。
昨年もこの割れ目に生えるウマノスズクサがありました。
昨年同じ場所に生えるウマノスズクサを食べてたジャコウアゲハの幼虫。
▲画像クリックで、昨年記事でマス。

ウマノスズクサにゃは!

posted by めばるちゃん at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物。

2020年03月27日

桜の花が咲きました。

毎年載せてますが、
この辺りでは最も早く咲く桜です。
他の桜は、まだチラホラと言った感じです。
昨年、スギナが生えてるのを見つけて、
春には、つくしが見れるかな?
と思ってた場所のつくしちゃんです。
ヤブキリの幼虫が誕生する辺りのクサイチゴの花も咲いてます。
クサイチゴの花に居た蛾の幼虫。
昨年、
ヤブキリの幼虫を見たのはいつかな?
と思って昨年記事見ると、
3月27日に記事書いてました。
●画像クリックで昨年の記事でマス。
毎年、ヤブキリの幼虫が誕生する辺りに生えるタンポポ。
先月載せたミノウスバの幼虫ちゃん達、成長してマ。

さくらにゃは!

posted by めばるちゃん at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物。

2019年03月28日

桜咲くぅ。

今年も桜が咲き始めました。
たくさん咲いてるように見えますが、
上の方の枝はまだつぼみです。
毎年載せてる桜も咲き始めてました。
桜の木の側で育つミノウスバの幼虫ちゃん達、
かなり成長してマ。

さくらにゃは!

posted by めばるちゃん at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物。

2017年08月10日

フウセンカズラ(風船葛)。

フウセンカズラの花です。
花より風船の方が目立ってます。
風船の中はこんなです。
種の付いてたとこ。
種にはハート形の白い部分がありマ。
 

フウセンカズラにゃは!

posted by めばるちゃん at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物。

2017年03月30日

さくら咲くぅ〜。

ほんの一部ですが桜の花が咲いてました。
例年よりちょっぴ遅い開花かな・・・?

さくらにゃは!

posted by めばるちゃん at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物。

2015年04月17日

アケビの花。

ミツバアケビの花。
雌花。
雄花。
昨年9月、同じアケビの木に出来た実です。
毎年、花はたくさん咲きますが、実るのは数個程度です・・・。
アブラムシが泊まってるのかと思ったら、
こんなことになってました。

五枚葉のアケビ。
葉が喰われてると思いながら見るとヤブキリの幼虫が数匹。
同じ木で咲いたアケビの花。
▲画像クリックでこの記事出マス。
アケビの花とヤブキリの幼虫にゃは!
posted by めばるちゃん at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物。

2012年10月31日

アケビぃ〜。

今年の春に載せたミツバアケビ記事画像です。
▲画像クリックでこの記事出マス。
同じミツバアケビの今日の様子です。
アケビがあります。
既に開いたアケビも二つありました。
昨年は二つ、
今年は三つの実ができてまシ。

ミツバアケビにゃは!

posted by めばるちゃん at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物。