2020年09月29日

あまり見かけないカメムシ。

生きてるのを見るのは二度目かな?
ビビって逃げまくりなので
こんな画像しか撮れませんでした。

珍しいのか?
珍しくないのか?
よく判らない甲虫のようなカメムシ、
「オオキンカメムシ」です。
2013年2月に見た「オオキンカメムシ」。
▲画像クリックで、ブログ記事でマス。

オオキンカメムシにゃは!

posted by めばるちゃん at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カメムシ。

2020年09月17日

何処からか飛んできて止まったカメムシ。

「キマダラカメムシ」です。
比較的大きなカメムシで、
触角の先端の白い部分は、
このカメムシの特徴の一つみたい。
現在、生息域が北上・東進していて、
本州では,
2000年代に入って急速に拡大してるらしい。

キマダラカメムシにゃは!

posted by めばるちゃん at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カメムシ。

2020年07月20日

トケイソウのツボミに居たカメムシの幼虫。

トケイソウのツボミにカメムシの幼虫が居ます。
イチモンジカメムシの幼虫に似てます。
マメ類の害虫で、
サヤの中の実の養分を吸うらしい。
何故、トケイソウのツボミに居たのだろう?

イチモンジカメムシの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カメムシ。

2020年06月20日

交尾中のカメムシちゃん達。

ヤブジラミで交尾中のアカスジカメムシ。
 
ウマノスズクサ(馬の鈴草)の葉で見たシマサシガメ。
 
トケイソウの茎に居たクサギカメムシ。

カメムシにゃは!

posted by めばるちゃん at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カメムシ。

2020年05月12日

カラスノエンドウで見かけた虫ちゃん達。

アブラムシちゃん「密」です。
この辺りのアブラムシ、超密から減少に転じてマスが、
てんとう虫の幼虫はまだ多く居ました。
側で生える植物にも蛹やてんとう虫が居ました。
 
茎に虫こぶが出来てるのかと思ったらカメムシでした。
カラスノエンドウでカメムシ見るのは初めてな気がする。
クズでよく見かけたカメムシと同じカメムシみたい。
「マルカメムシ」(カメムシ目カメムシ亜目マルカメムシ科)。
食草はクズ、フジ、ダイズ、アズキなど、主にマメ科植物らしい。
らぶらぶ。
2007年5月にクズで見たカメムシ。

マルカメムシにゃは!

posted by めばるちゃん at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カメムシ。

2017年08月07日

タイヌビエの穂先で見たカメムシ。

タイヌビエの穂先に居たカメムシ。
ハリカメムシ、ホソハリカメムシ、ヒメハリカメムシは良く似てマス。
これは「ホソハリカメムシ(ヘリカメムシ科)」みたいです。
交尾中のカメムシちゃん、左がメスで右がオスかな?
オスのお腹。
タイヌビエの穂先で見た幼虫。
ホソハリカメムシの幼虫やろかな?

ホソハリカメムシにゃは!

posted by めばるちゃん at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カメムシ。

2017年08月06日

エビイロカメムシ(海老色亀虫)のオスとメス。

エビイロカメムシ(海老色亀虫)は、
今頃羽化して、
成虫で越冬するそうです。
画像が汁を吸ってるとこと思いますが。
ススキなどのイネ科植物の汁を吸って暮らすらしいです。
秋になってススキが枯れたらどないすんやろ・・・?
交尾画像は、今年6月に撮ったものです。
今から来年5・6月に産卵するまで、先は長いです。
この辺り雑草が伸びると刈り取られます。
無事に来春を迎えられるのだろうか・・・?
左がメスで右がオスと思ってマスけど・・・?
メスと思ってるカメムシちゃんのお尻の方はこんな感じ
 
オスと思ってるカメムシちゃんのお尻の方はこんな感じ。
このエビイロカメムシちゃん、
撮す時、カメラが当たったり、
指が触れたりしてますが、
臭いを感じたことはありません。
臭くないカメムシちゃんみたいです。
ススキの葉で見かけた虫ちゃん。
エビイロカメムシ(海老色亀虫)の幼虫。

エビイロカメムシ(海老色亀虫)。にゃは!

posted by めばるちゃん at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | カメムシ。

2017年07月31日

エビイロカメムシ(海老色亀虫)の幼虫ちゃんのその後。

エビイロカメムシ(海老色亀虫)の幼虫が居る辺りを見てると、
エビイロカメムシの成虫が一匹居ました。
半翅目・カメムシ目・カメムシ科
エビイロカメムシ(海老色亀虫)。

エビイロカメムシ(海老色亀虫)にゃは!

posted by めばるちゃん at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | カメムシ。

2017年07月26日

エビイロカメムシ(海老色亀虫)の幼虫。

エビイロカメムシの幼虫が居る辺りはこんな感じ。
よーく見ないと解りませんが、
この画像の中に幼虫ちゃんは5匹は写ってます。
昨日、この辺りには十数匹の幼虫が居ました。
これは何齢やろ?
皆この位まで成長してマス。
15日頃の幼虫。
20日頃の幼虫。
最近の幼虫。
▲6月初め頃見かけたエビイロカメムシ(海老色亀虫)の成虫。
▲画像か文字クリックで記事でマス。
ススキとかの汁を吸うらしいが、
これが汁を吸ってる姿やろかな・・・?
7月15日に載せた幼虫ちゃん。
▲画像か文字クリックで記事でマス。

エビイロカメムシ(海老色亀虫)の幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カメムシ。

2017年07月22日

ノゲシで見かけたカメムシ(3)。

▲ノゲシでよく見かけたカメムシ。▼
▲判らないと言ってたカメムシですが、
これはヒメナガカメムシちゃうかなと思ってマス。
イネ科植物の穂やキク科植物の花で吸汁するらしいです。
一度か二度見かけたカメムシ。
ブチヒゲヘリカメムシに似てマス。
イネ科、タデ科、キク科の植物に寄生するらしいです。
琥珀色みたいなカメムシでした。
似てるのはアカヒメヘリカメムシぐらいです、
なのでアカヒメヘリカメムシかな?
イネ科、タデ科植物で吸汁するらしい。
何とかシラホシカメムシ?
別場所のノゲシで見たシラホシカメムシ。

カメムシにゃは!

posted by めばるちゃん at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カメムシ。