2008年06月08日

ハラビロカマキリの幼虫ちんが死んだように動かなくなっていると思ったら・・・。

すでに死んでました・・・。
7ヶ月と十日程で生涯を終えたハラビちん。

今年は、
ハラビロカマキリの幼虫を、
まだ見かけていないなぁと思いながら、
バルコニーの卵を見ると、
孵化に失敗した幼虫がぶら下ってました。
孵化したのはまだ一匹みたいなので、
明日、孵化する幼虫がいるかも・・・?
昨年、この卵を産むハラビロカマキリ。
▲画像クリックで昨年の記事見れマス。
父ちゃんと母ちゃんですぅ。

ハラビロカマキリの幼虫・卵・孵化にゃは!

posted by めばるちゃん at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2007年編

2008年06月05日

八回目の脱皮を試みたハラビロカマキリの幼虫ちゃん。

昨夜のハラビちん。

牛乳を飲ませようと思って、
ハラビちんを見ると、
こんな状態でぶら下っていました。
状態がよく解りませんが、
一部脱皮できたような感じです。

少し殻を取り除いて見ました。
脚とかは、まだ脱皮してない状態だと思いマスが、
まだ生きております。

その後、牛乳を飲むハラビちん。
脚は少しは動かす事が出来るようですが、
思うように動かす事は出来ない状態となってマス。

ハラビロカマキリの幼虫・脱皮にょほほ!

posted by めばるちゃん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2007年編

2008年05月29日

その後のハラビロカマキリ。

誕生以来7ヶ月が過ぎ、
8ヶ月目に入りました。
最近の食事は牛乳のみです。
牛乳だけで一ヶ月生きることが出来ました。
見詰め合ってます。
何バッタやろ?
今日脱皮したオスのヤブキリ。
小さな羽が生えてマス。
メスのヤブキリちゃんは、
何日か前、脱皮中に上のオスに食べられたようで、
姿が消えてマス。


ハラビロカマキリの幼虫・バッタにゃは!

posted by めばるちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2007年編

2008年05月09日

その後のハラビちん。

昨日のハラビちんでシ。
体の色がちょっぴ薄くなってるような気がして、
脱皮するのかなぁ〜?と思っているのですが・・・。
最近は、表面がツルっとした素材だと、
登ってもすぐに落下しはります。
なので、
脚が引っかかりやすいように、
ティッシュにしてみました。
ティッシュだとイマイチ不安定なので、
今度は、タオルに替えてみました。
体の色が薄くなってる?
以前は緑だった体も、
最近は画像のような色に変ってきて、
変化がよく判らなくなってます。
今日の夕方は、こんな感じ・・・。

ハラビロカマキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2007年編

2008年04月29日

半年が過ぎました・・・。

今日のハラビちんですぅ。
今も元気でなんとか暮らしてはりマス。

昨年、10月29日に誕生した時のハラビちんでシ。
その夜のハラビちん。

早いもので、もう六ヶ月が過ぎました。
普通、カマキリの寿命は5ヶ月前後じゃないかと思いマスが、
ハラビちんは、長生きですネェ。
でも、未だ羽は生えておりません。
まだまだ子供ですぅ。
もう自力で脱皮する事は出来ないと思いますが、
この後どうなるのだろう・・・!?
複眼が凹んでますが、
顔の辺りで何か動かすと反応します。
仰向けすると、
脚をバタバタしてますが、
自力で寝返ることは難しい状態です。
最近の食べ物は、殆ど牛乳です。
明日は、虫ちゃんでも捕まえて来ようかな・・・。

ハラビロカマキリの幼虫にゃは!

posted by めばるちゃん at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2007年編

2008年04月22日

その後のハラビちゃん。

猫背のカマキリちゃんでシ。
ハラビちんは、これ以上、体を伸ばす事は出来ません。
顔を上げる時は、
体全体を持ち上げないと顔を上げる事は出来なくなってマス。
触角は縮れたようになってるシー、
口はまだ小さいシー、
鎌を使って持つ事も出来ないので、
虫ちゃんを捕まえても食べる事が出来ません。
なので、卵焼きを食べさせる事にしました。
鎌を使うことが出来ないので、
小さいと落としてしまいます。
大きいままの方が食べやすい感じです。
鎌は写真のような状態のまま動かす事はできまへん。
眼も凹んでますが、
虫のような感じで何かを近づけると反応してはります。
一応、眼は見えてるようでシ。


ハラビロカマキリの幼虫にん!

posted by めばるちゃん at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2007年編

2008年04月16日

7回目の脱皮。

誕生してから5ヶ月半になるなぁと思いながら、
夕方、様子を見ると、
7回目の脱皮中でした。
羽根はまだ生えそうにありません。
この状態で動けないようです。
鎌を伸ばす事が出来ないので、
この状態から、足を抜き出すことが出来なくなってマス。
手伝ってやると、
後ろの4本の足はスンナリ抜けました。
鎌は抜けそうにありません。
殻を、そーっと取り除いてみました。
メスみたいですネェ。
後ろの4本の足は動かす事は出来ますが、
体を起こす事も、鎌を動かす事も出来ません。

ハラビロカマキリの幼虫・脱皮ほにゃ!

posted by めばるちゃん at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2007年編

2008年04月04日

ハラビちんのお食事。

2日にブログに載せた、
ミノウスバの幼虫でシ。
この前、ハラビちんのエサに持ち帰りたかったのですが、
幼虫を入れるような容器がなかったので諦めました。

鎌を広げて大喜びのハラビちん。(ほんまかいな・・・?)

鎌が使えないので、
食べるのに苦労してはりマスが、
なんとか3匹ほど食べさせることが出来ました。

今まで食べてたハエのような虫は、
栄養分が少ないのか食べてもあまり成長しませんでした。

この幼虫ちんはどうだろ・・・?


ハラビロカマキリの幼虫にん!

posted by めばるちゃん at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2007年編

2008年03月25日

その後のハラビちん。

鶏肉を食べるハラビちんでシ。

暖かくなって、
おばちゃんから虫の差し入れが良く届くようになりました。
ハラビちんは、
前肢をこれ以上閉じる事ができません。
なので、
いつも届いた虫ちゃんを食べられずにいマス。

最近は、鶏肉中心の食事になってます。


今日届いた大きなハエちゃん。
捕まえられないだろうと思っていたら、
食べてはりました。

お尻から丸かじりですぅ。
お尻は、美味しいんやろか?(シリまへん!!)

落ちたハエに驚いてはりました。

食後、鎌をキレイキレイしたいハラビちんですが、
鎌が思うように動かないハラビちんです。


ハラビロカマキリの幼虫・食事にゃは!

posted by めばるちゃん at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2007年編

2008年03月18日

6回目の脱皮。

脱皮以前のハラビちん。

久しぶりに蛾を捕まえたのですが、
ハラビちんには、
蛾が大きすぎて食べることが出来ませんでちた。

15日に6回目の脱皮をしたみたい。

まだ羽根はありませんネェ。
脱皮がうまくいかなかったようで、
前肢が威嚇した時のような状態のまま閉じる事が出来なくなってます。

これ以上体を起こす事もできません。

今は、こんな感じで居るのが一番楽そうです。

壁とか木とかは後ろの4本の足を使って登る事が出来ますが、
鎌は思うように動かす事はできまへん。
何度も目を拭おうとしてましたが、
鎌が目に届きませんでした。

もうお祈りのポーズを見ることは出来ませんネェ。

夕方から二匹のハエと一緒に過ごしていますが、
いまだ捕らえる事が出来てません。
ハエを捕まえて食べることができなければ、
もうそんなに永くは生きられないと言う事になりマス。


ハラビロカマキリの幼虫・脱皮にん!

posted by めばるちゃん at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリの飼育−2007年編